山梨県在住・出身のハンドメイド作家とその手作り作品・雑貨を日本全国に紹介・販売するサイト

PICALDA(中川 マリ)パワーストーンアクセサリー

PICALDA(中川 マリ)パワーストーンアクセサリー
日常的に使えるアクセサリーをパワーストーンで
PICALDA 作品玄関を入るとテーブルにずらりと並べられた色とりどりのパワーストーンが迎えてくれました。
山梨県内で「AWAKEマーケット」というイベントの主催をされている中川さんは、個人ではパワーストーンのアクセサリーを作る作家さんです。
「PICALDA」という名の意味は、ピカピカ、キラキラしたものが好きであることと、イタリア語でセンスという意味である「ガジャルダ」という言葉を合わせてつくった「PICALDA(ピカルダ)」という造語です。「PICALDA」は一番最初に付けたお店の名前でもありますが、今は中川さんが作るアクセサリーのブランド名として使っています。
10年ほど前に、ご自身でつくった手作り雑貨と他の作家さんの雑貨をあつかうお店をだしたのが作家活動の始まりでした。
その頃は、バッグや小物・編み物などが中心で、まだパワーストーンのアクセサリーは作ってはいなかったとか。やがて、お客さんからの依頼でパワーストーンのアクセサリーを作るようになったところ依頼が増え、2006年頃から今のようなパワーストーンのアクセサリーづくりがメインとなっていきました。
最初はパワーストーンの意味などについてはあまり気にせずにお客さんの好みや指定された石にあわせて作っていたそうなのですが、そのうちにパワーストーンのことを勉強し、石についての理解を深めていってアクセサリーづくりに活かしていくようになりました。
パワーストーンと聞くと、つい石の持つ意味やご利益が先に立つのでファッション性よりもお守り的な意味合いで身につけるもの、と思われます。ですが中川さんのつくるアクセサリーはブレスレットひとつとっても色合いやパーツの組み合わせが可愛らしく素敵。ビーズと組み合わせたり留め金や連結に使うワイヤーなどにもひと工夫があって、強度・デザイン性ともにすぐれているため、日々気軽にオシャレアイテムとして身につけられます。
つくるものは、ブレスレット・ピアス・ネックレス・指輪などのアクセサリーが中心ですが、依頼があればストラップやキーホルダーのような小物から、ペット用の首輪まで作ることもできるとか。見本となるアクセサリーも時々作っているようですが、お客さんの方でデザインを指定されることもあるようです。 むしろ、お客さんから依頼されたものが作るのが難しいものだったりするとやりがいがあって面白く、口頭での説明だけで仕上がりの完成図がわからないままに制作を依頼された、というエピソードもあります。
直感で選んだ石から、その人に適したアクセサリーづくりを
PICALDA 作品中川さんのアクセサリーの作り方は独特です。 パワーストーンにはそれぞれ意味があり、恋愛・金運・仕事・健康などの目的別にお守りとして持たれるのは有名な話ですが、中川さんの場合はそれよりさらに一歩踏み込んで、パワーストーンと人との関係をみています。
アクセサリーをつくるときには、たくさんの石の中からお客さんが直感でいくつか石を選び、選ばれた石の色や種類などからお客さんに合った石を中川さんが組み合わせて作ってくれます。
それというのも、パワーストーンについての知識を深めていくうちに、人がそのときに直感で選ぶ石の色は一般的な石の意味だけではなくもっと違った理由やサインがあるのではないか、と気がついたからだそうです。
その一例として、人間がもつチャクラの色と関わっているとのこと。チャクラとは、大別して身体の中心を通る7カ所を7色に分けて各部位と色を関連づけています。選んだ色によってチャクラが示す部位が弱っている可能性が高かったりと、そのときの精神状態や身体の調子などによってその人が手にする、気になる石というのが無意識的に変わってくるのだそうです。
中川さんはそれをみて、その人の苦手な所や弱い部分(身体・性格など)を良い方向へ手助けしてくれる石を選んで、カウンセリングやアドバイスと一緒にアクセサリーを作ります。
日々たくさんの石とふれあっている中川さん自身も、毎日気になる石や身につけるアクセサリーは違うのでしょうかと伺うと「違いますね」とおっしゃっていました。石を選ぶことで、自分で気がついていない自分の状態を知ることができるのがパワーストーンの魅力ですとお話しくださいました。
Sakka zullaのオンラインショッピングでは対面してのアクセサリー製作はできないので、中川さんがそれぞれ意味を込めてつくったアクセサリーをお客さんに選んでもらって、ちょっとしたアドバイスを追加してのお届けをします。
一般的な石の意味などにはこだわらず、とりあえず好きな色、気になる色を直感で選んでみるのがおすすめです。
本には載っていないパワーストーンのことを知ってほしい
PICALDA 作品現在中川さんは、パワーストーンでアクセサリーを作る教室を始められました。
もっとたくさんの人にパワーストーンの魅力を知ってもらいたい、パワーストーンを日常に取り入れてもらうきっかけづくりにしたいと考え、アクセサリーの作り方はもちろん、本などでは知ることができないパワーストーンの意味や力を教えて頂くことができます。
何をつくるか、デザインをどうするかを決めたら、石を選び、アクセサリーの作り方を教えます。
作りたいものがあればそれに合わせて教えてもらえますが、初心者さんの場合なら最初は簡単なものから作れます。石やビーズなどのパーツを持ち込むことも可能。
頭の中で想像したものがそのまま作れてしまうんです、という驚きの器用さをお持ちの中川さんは、独学でアクセサリーの作り方を開拓してきたとのこと。だからこそ、自分で思うままに作っていくのと人に1から手順を教えながらだと、自分はいままでこうやって作ってきたのか、などとあらためて気づくこともあったりと、違った面白さがあるようです。
日程等は決まっておらず、予約制・少人数体制で生徒さんの予定に合わせることができるそうなので興味をもたれた方は問い合わせてみてはいかがでしょうか。1回だけの受講もできるとのこと。
生徒さんができるとやっぱりうれしいですね、そして自分が教えて生徒さんが作ったものを大事に使ってもらえるのもうれしいです、と笑顔でおっしゃっていました。
現在はお店はやっておらず、パワーストーンアクセサリーの販売については、ご自宅にお客さんが来られての対面制作・販売と、主催しているAWAKEマーケットでの出店が主になっています。
その他、ヨガ教室や様々なイベントの企画などとても精力的に活動をされているので、ぜひブログなどでチェックしてみてください。
プロフィール
2003年 手作り雑貨のお店を開く
2006年 パワーストーンアクセサリーの制作を開始
< 前のページ
次のページ >
1件 [ 1-1 ]

おすすめ商品