山梨県在住・出身のハンドメイド作家とその手作り作品・雑貨を日本全国に紹介・販売するサイト

A* Chakra aroma&stone(吉田 まゆみ・中川 マリ)アロマアクセサリー

A* Chakra aroma&stone(吉田 まゆみ・中川 マリ)アロマアクセサリー
新たな一歩を踏み出すアロマアクセサリーのブランドA* Chakra aroma&stone
A* Chakra aroma&stone 作品A* Chakra aroma&stoneとは、甲府市住吉で「繭玉」というサロンをしているフィトセラピストの吉田さんとPICALDAの中川さんとが立ち上げたアクセサリーのブランドです。「A*」には新しい1歩という意味があって、ふたりで共に新しい1歩を踏み出したということもあり、またふたりの英語好きという共通点から英語の最初はAから始まると言う事で「A*」にしたそうです。またみなさんにもこのアロマネックレスを身に付けることで自分らしく生きる新しい1歩を踏み出すきっかけ作りになればという気持ちがこめられています。
A*で作られるオリジナルのアクセサリーは、チャクラに応じたアロマオイルとパワーストーンがセットになっています。チャームの中の石にアロマオイルをしみこませ、香りを楽しみながら身につけられるアクセサリーです。
現在A*ではネックレスとブレスレットで展開されています。
プロジェクトが立ち上がったのは、2014年の春。
きっかけはアロマオイルが認知症予防に良い、という情報が世間に広まったことでした。その時アロマペンダントが売れすぎてしまい、一時市場から姿が見えなくなってしまったそうです。「繭玉」でハーブやアロマオイルを販売している吉田さんの元にも、アロマオイルやアロマペンダントについての問い合わせがあったそうで、オイルはあってもペンダントは入荷できませんでした。お客さんの要望に応えたいという思いから「何かいいアイデアはないだろうか」と考えたそうです。
そこで、中川さんと相談して「チャクラとパワーストーンと組み合わせたアクセサリーにしてみよう」という提案が持ち上がりました。
認知症に良いとされるアロマだけでなく、アロマで癒しや元気をもらいたい人たちの様々な思いに応えられるようにチャクラと結びついたアロマも展開することに。
こうしてアロマオイルとパワーストーンがコラボレーションしたアクセサリーが出来上がったのです。
アロマとパワーストーン、気軽に身につけて自然の力を分けてもらえそう♪
A* Chakra aroma&stone 作品今回Sakka zullaで販売しているアロマアクセサリーは、アロマオイルとパワーストーンの組み合わせ8種類をベースに、手編みした麻ひもの色と、チャームの形をそれぞれ選ぶことができます。
アロマオイルは、人の身体にある主要なチャクラに対応した精油をブレンドしたもの7種と、認知症に良いと言われる精油のオリジナルブレンドを1種、吉田さんがご自身でバランスを考えながら調合しました。
中川さんはPICALDA(パワーストーン)の活動を通じてお客様と対話をし、お客様に今の自分にぴったりの石や色を選んで頂くと、それは常に体と色との関係に共通点があり、自分の体の弱い部位や性格が色にも共通していることに気づきました。そしてその色が体内にあるチャクラと呼ばれるエネルギーセンターと同じ色であった事を知ることになります。
チャクラは全部で7色ですが、他にも何百といろんな部位にもあると言われています。
身体のチャクラに合わせたパワーストーンの色とチャクラに合わせて調合させてただいたアロマオイルを身につけることでチャクラのバランスを整えるという効能が必ずあると私たちは信じています。
それに中川さんがパワーストーンを選び、ひとつずつ手作りでアクセサリーに仕立てているもの。シルバーのチャームに寄り添うパワーストーンがかわいらしく揺れます。
チャクラとかアロマの効果とか、選ぶのが難しそうと思うかもしれませんがそんなことはありません。
ご自身の心や身体の状態に合わせてチャクラで選んでもいいし、純粋に好きな香りや好きな石で、または直感で気になるものを選んでみたり・・・と、選び方も組み合わせも自由です。
チャームの中にある石へしみ込ませたアロマがアクセサリーを身につけている間優しく香り続けるから、いつでもどこでも香りを楽しむことができます。アロマの入門としても気軽なのでおすすめです。
アロマの効能については最近広く知られているように、さまざまな良い影響を心身にもたらしてくれますし、またパワーストーンがさらに身につける人へ力を与えてくれそう。
吉田さんや中川さんとの対面販売の場合は、お客さんひとりひとりとセッションを重ねてその人のためだけのネックレスやブレスレットに仕上げることもできます。
吉田さんとならその人に最適なアロマオイルを調合してくれますし、中川さんとならパワーストーンを自由に選んでアロマと組み合わせることも可能です。
今後は、吉田さんと中川さんのお二人と一緒にセッションをしてアクセサリーを作れる機会も増やしていきたいとのことです。
まずは自分が気になるアクセサリーを選んでみて、追加で今度はオリジナルのアロマとストーンで作ってみるのも楽しそう。同じ人でも、作るタイミングによって身体や心の状態が違うので、出来上がるアクセサリーが違ってきます。そういう自分の状態を知るきっかけにもなりますね。
植物の力で元気と笑顔を与えるリラクゼーションサロン「繭玉」
A* Chakra aroma&stone 作品今回取材させていただいたのは、吉田さんのサロン「繭玉」にて。普段は、吉田さんによるフィトセラピー・アロマセラピー・ハーブなどを用いたリラクゼーションサロンです。
月に1回ほど「繭玉カフェ」として、ハーブティを楽しんだり、販売されているハーブやアロマグッズの購入ができる日があります。
この日も「繭玉カフェ」の日でした。店内はほんのりといい香りが漂う空間。中川さんもお客さんと一対一でパワーストーンを使ったカウンセリングとアクセサリー作りをされていました。
フィトセラピーとは「植物療法」のことで、生活の中に植物を取り入れて、心と身体を元気にすること全般をいいます。
「繭玉に関わる全ての人の心と体を元気にし、生き生きとした笑顔であふれてほしい」という理念でセラピストとして活動されている吉田さん。アロマとハーブとを組み合わせたリラクゼーションの施術は、身体への効果がとても高くなり、効果を実感されたときの喜びの声をお客さんから聞けるときが一番幸せだそうです。
「繭玉」では吉田さんによるスクールも開催されています。ここでは資格取得のために受講できるメニューがいくつもあります。
フィトセラピーアドバイザー・フィトセラピストの長期受講のものから、ハンドケアセラピスト・ハーブティソムリエ・アロマリエなどワンデースクールで受けられるものまで。興味がある方は「繭玉カフェ」の時に直接お話を聞いてみることもできますよ。
スクールは1つの講座につき8名定員で、長期間の資格取得コースは2名以上の複数名から受け付けておられます。
以前は、吉田さんとお客さんとで一対一の施術を通して「心と身体に元気と笑顔を」を実践してきていましたが、スクールを始めてたくさんの生徒さんと関わることで、生徒さんから今度はその家族や友人へ・・・と笑顔の伝達にとても広がりがあることに気がついたそうです。
今ではそれがスクールを開催していることの一番大きな意義となっています。
吉田さんも中川さんも、自分のもとへやってくる人が笑顔になれることを大切にしてアクセサリー作りや施術をされている、というのがお話を聞いてきた中で感じたことでした。
そんなお二人がコラボレーションして出来上がったA* Chakra aroma&stoneのアクセサリーは、きっと身につける人が明るく輝けるようなパワーをもたらしてくれるのではないでしょうか。
スクールのスケジュールや、施術の予約、「繭玉カフェ」のオープン日などは「繭玉」のホームページやブログをご覧下さい。
また、中川さんの活動については、当サイト内PICALDAの紹介ページにて詳細をご覧頂けます。
プロフィール
2014年春 吉田さんと中川さんのユニットによるA* Chakra aroma&stoneのプロジェクト発足
2014年5月 A* Chakra aroma&stoneのアクセサリー販売開始
2014年10月 「繭玉」にて吉田・中川両名によるWセッションイベント開催
A* Chakra aroma&stone(吉田 まゆみ・中川 マリ)
吉田 まゆみ(繭玉)
ホームページブログ フィトセラピー繭玉Facebook
中川 マリ(PICALDA)
山梨☆パワーストーン AWAKE(アウェイク)のブログFacebook
< 前のページ
次のページ >
8件 [ 1-8 ]

おすすめ商品